岡山県岡山市 株式会社日圧機販は、工場のポンプ ブロアー設置、機械据付修理を24時間365日体制で修理設置いたします。
日圧機販
ISO登録証番号:JQA-QMA-12391
トップ日圧機販とは職人紹介保有機械施工事例取扱い機器緊急対応緊急日誌 | サイトマップ【お 問 合 せ】
お問合せください
施 工 事 例
日圧機販 とは
会 社 概 要
採 用 情 報
気軽にお問合せください
気軽にお問合せください。お待ちしております


トップ >日圧機販の施工事例 > 機械 >ブロワー >【機械】■ブロワー 真空用ブロワー
 真空用ブロワー
【修理に至る経緯】
過電流によるサーマルトリップ

【この現場での使用目的】
食品会社で使用しており、フリーズドライ加工する為にあるプラントの一部で使用されていた。(真空状態にする事によって気圧を下げて水分を乾燥させるのがフリーズドライです。)

【点検】
完全にロック(回転不能)しており電動機が回転してもブロワーを回転させることができないため電動機を保護する為の継電器が作動したと思われる。 現場から取り外し自社へと持ち帰って分解。  ケーシング、ローター全てに食品油が固まって固着していた。 

【処置】
固まった油を取り除く為、清掃を試みるもかなりの粘度の為、難作業を強いられました。 清掃後はメーカー純正の耐蝕塗料を塗布して組立。 クリアランスを調整し試運転。
問題なく出荷して現地取付、現地試運転。 異常なく稼動して通常の業務に戻ってもらいました。
 
【備考】
この型のブロワーは形状を見て解るように、汎用的なブロワーは2軸で1段であるが、今回のブロワーは4軸の2段式になっており、高い到達圧力を得ることができる仕組みになっております。

今回作業したブロワーは上記にも述べたように食品加工に使用しているため機能が停止した状態で何日も放置しておくわけにはいきません。 最初に停止した時は応急処置を施し、すぐさま交換部品を取り寄せて準備。  ブロワーが稼動する予定の無い金曜日の夜から日曜日中には全ての処置を終わらせました。  私どもは常に顧客重視の体制で臨んでおり、お客様の要望に沿えるよう日々努力しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━梶@日圧機販(ニチアツキハン) mailto: nitiatu@mx9.tiki.ne.jp>>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■工場・上下水道の「心臓」を守ります。http://nichiatsu.net>>  
701-0221
岡山県岡山市藤田2213-2
T:086-296-8702
F:086-296-8703                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

岡山県岡山市南区藤田2213-2
株式会社 日圧機販
tel 086-296-8702 fax:086-296-8703

copyright(c)2008- 日圧機販 all rights reserved