岡山県岡山市 株式会社日圧機販は、工場のポンプ ブロアー設置、機械据付修理を24時間365日体制で修理設置いたします。
日圧機販
ISO登録証番号:JQA-QMA-12391
トップ日圧機販とは職人紹介保有機械施工事例取扱い機器緊急対応緊急日誌 | サイトマップ【お 問 合 せ】
お問合せください
施 工 事 例
日圧機販 とは
会 社 概 要
採 用 情 報
気軽にお問合せください
気軽にお問合せください。お待ちしております


トップ >日圧機販の施工事例 > 機械 >エアレーター >【機械】■エアレーター 新明和エアレータ
 新明和エアレータ
【修理に至る経緯】
シャフト部分の経年劣化

【使用目的】
下水処理場の曝機用エアレータ

【処置】
最初に点検したところ、シャフト部分が経年劣化により一部磨耗していました。今までのキータイプのインペラからシュパンリングタイプへ変更して、オーバーホールを行いました。

【備考】
シュパンリングタイプは当初3つの六角ボルトで概略の芯だしを行い、残りをトルク管理をしながら0.1mm以内に芯を出していきます。写真は石井部長ですが、若手ホープの小山も行って0.04mm以内に仕上げていました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━梶@日圧機販(ニチアツキハン) mailto: nitiatu@mx9.tiki.ne.jp>>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■工場・上下水道の「心臓」を守ります。http://nichiatsu.net>>  
701-0221
岡山県岡山市藤田2213-2
T:086-296-8702
F:086-296-8703                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


岡山県岡山市南区藤田2213-2
株式会社 日圧機販
tel 086-296-8702 fax:086-296-8703

copyright(c)2008- 日圧機販 all rights reserved