岡山県岡山市 株式会社日圧機販は、工場のポンプ ブロアー設置、機械据付修理を24時間365日体制で修理設置いたします。
日圧機販
ISO登録証番号:JQA-QMA-12391
トップ日圧機販とは職人紹介保有機械施工事例取扱い機器緊急対応緊急日誌 | サイトマップ【お 問 合 せ】
お問合せください
施 工 事 例
日圧機販 とは
会 社 概 要
採 用 情 報
気軽にお問合せください
気軽にお問合せください。お待ちしております


トップ >日圧機販の施工事例 > 機械 >ポンプ >【機械】■ポンプ モーノポンプ
 モーノポンプ
【修理に至る経緯】
経年劣化による定期整備

【この現場での使用目的】
下水処理施設内にある設備で、処理過程で発生した汚泥(有機質の最終生成物が凝集して出来た固体のこと)を次の処理工程へ移送する目的で使用している。

【点検】
各部を分解。 写真を見て解るように金属製のローターは、蛇の様に見えるので私どもはスネークと呼んでいます。 

【処置】
各部品を洗浄し用意した交換部品で組立調整。 ローターとステータを嵌め合わせる時はちょっとしたコツがいりますが、慣れたものでこの時もスムーズに入った・・・はずです。(汗)
 
【備考】
このポンプの特徴は、粘度が高く流動性が乏しい液体でも、パイプ移送が可能、もちろんサラサラした液体も移送可能。流動性のほとんどない物質も脈動なく移送。
下水処理だけでなく食品や薬品、他様々な使用方法があり、この手の移送には非常に優れた特性を持っています。余談ですが、某テレビ局の番組でも変わったポンプとして紹介されていました。その時はみなさんご存知と思いますがミックスベジタブル(コーンやグリンピースや人参等が混ざった)を移送しているところを紹介されていましたね。
ポンプとは面白いもので、色んな箇所で色んな目的で使用されています。 ですからポンプとは一言で言っても数え切れないほどの種類、製作会社があり、液体がある限り絶対に必要な機械という事が解ります。
我々もまだ見たことも無い様なポンプも存在するかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━梶@日圧機販(ニチアツキハン) mailto: nitiatu@mx9.tiki.ne.jp>>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■工場・上下水道の「心臓」を守ります。http://nichiatsu.net>>  
701-0221
岡山県岡山市藤田2213-2
T:086-296-8702
F:086-296-8703                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

岡山県岡山市南区藤田2213-2
株式会社 日圧機販
tel 086-296-8702 fax:086-296-8703

copyright(c)2008- 日圧機販 all rights reserved